lifepool;

 /

URL: https://www.nicovideo.jp/watch/sm2333606

お気に入りの曲: anima / No.337 / lifepool /omega1 / omega3 / ノスタルジアの海
       

2003年に発売した、ATM (ARMYTOM)の1stソロアルバム。
インストが15曲収録され、収録曲のうち「prototype D.R.M.」 は「prototype dream」、「omega iii – beyond the flare」は「omega3」にタイトルが変更されて収録されている。

全体的に非常に洗練された内容となっていて、どれも個性が光る。1分半ひたすら溜めて、主役のリズムで一気に引き込む「No.337」。ブレイクビーツと声ネタと音響の絡みが絶妙な「空間蝕」。感覚に身を委ねたかのように音を鳴らす「紺碧の瞳」。心に染み入る、不純物がまるでない癒しの泉「lifepool」。ラスボス感たっぷりの終末系ドラムン「omega1」など、様々な表情を見せてくるが、なかでも「omega3」の異質さは凄まじく、ピアノの不協和音の違和感の無さが衝撃的だった。

攻めた曲が多いが、随所にある癒し系楽曲による羽休めが絶妙で、飽きさせない作りになっている。
後半のomegaシリーズで雰囲気が変わったが、違和感はあまり感じなかったし、omegaシリーズを超えた先の最後の2曲を癒しで締めていくのがとても良かった。個人的に名盤。

現在は販売を終了し、BOOTHでリマスター版がDL販売されているが、リメイク要素があるため少しイメージが異なる。個人的にリマスター版よりこっち派。


この記事をシェアする